普段の心理カウンセリング・心裡療法の様子

普段の心理カウンセリング・心裡療法の様子

こんにちは。

クライアントさんとの心理セッションでは

主にソマティックエクスペリエンシング療法を提供していて

 

それは目の前にいらっしゃるクライアントさんのお悩みや状況、感覚、お気持ち、その方の神経のパターンや伺いつつ

私自身がその方に適切だと感じたことを提案しながら

すすめています。

言葉のやり取りでのカウンセリングだけでなく

感情を感じているからだの感覚や記憶などにも働きかけるという方法で

それはその方の現状が少しでも楽になれるように、

ともに調整したり

また、その人が持ち合わせている苦しさの癖を

その人の無理ない範囲で変容や解放ができるように働きかけたりします。

そして、いつか自分で、

感情や感覚と上手に付き合えるように、

悩みが悩みじゃなくなるように

そして悩んでもベストな方法を自分なりに解決できるように

セルフケアもできるようになっていきます。

カウンセリングや心理療法に依存的になることに恐れを抱く方も中にはいらっしゃいます。

ただ、それもOK。

恐れの感情も怒りも、嬉しさも楽しさもどんな感情でも付き合っていけるように

まずは一緒にその付き合い方を経験していきましょう。

また

「今日、カウンセリングに来たはいいけど、なんだかだるいし眠いな~、」

とか

「急に泣きたくなって。なんだか泣いてばっかり。」

でも全然OKです。

それも大事な体の、そして心の中反応なんですよ。

 

そしてクライアントさんに「宿題」を出すことがあります。

難しいものではなくて、その方の状況にあった日常でできるセルフケアを提案しています。

今日の千葉・船橋は快晴です。

今日明日は津田沼心理カウンセリングRenewは休業日ですが。

トラウマやPTSDなどの苦しさを手放す準備をしている方、

そして日々自立とより心地よい未来に向かう皆様に

お逢いできることを楽しみにしています。

津田沼心理カウンセリングRenew 澤田忍