PTSD

1/2ページ

今を経験していくこと

だいぶブログ更新がご無沙汰になってしまい。もう、11月。 秋も日に日に深まり、ここ津田沼の木々たちも紅葉へと様変わりしています。 寒さも増し、暖かい飲み物がさらにおいしいと感じる今日このごろです。 ソマティックエクスペリエンシング療法に関わること6年ほどになりますが、 こうして日々、自分の体で感じる経験がより身に染み、「生きている」ということを以前よりも実感で来ている自分に気づきます。 ソマティッ […]

普段の心理カウンセリング・心裡療法の様子

こんにちは。 クライアントさんとの心理セッションでは 主にソマティックエクスペリエンシング療法を提供していて   それは目の前にいらっしゃるクライアントさんのお悩みや状況、感覚、お気持ち、その方の神経のパターンや伺いつつ 私自身がその方に適切だと感じたことを提案しながら すすめています。 言葉のやり取りでのカウンセリングだけでなく 感情を感じているからだの感覚や記憶などにも働きかけるとい […]

セラピストとしてクライアントをガイドする

NO IMAGE

以前の記事で、心理療法のセッションを受けることを 音楽演奏としてたとえて書きましたが 先日3日間のコンパッションフォーカスドセラピーでの講師 デボラ-リー博士の例えもとても分かりやすいものでした。 セラピストとしてクライアントのトラウマの癒しや変容をガイドしていくことは ラフティング=急流下りをクライアントとともにするようなもの、といったことをおっしゃっておられました。 画像出典 そとあそびより […]