ソマティックエクスペリエンシング

1/2ページ

心の傷との付き合い

こんにちは。 ゴールデンウィークが終わりましたね。 4月~5月にかけてセラピストである私自身も 何か「変容せざる負えない」ような出来事が暮らしの中に訪れ、 感情の大きな揺さぶりがあり たびたびのセルフワーク(自分自身と向き合い調整するワーク)で 自分の中にあった心の傷に触れ、そこから作り上げていた思いこみ・価値観が自覚でき、それらを解放するといったことが続きました。 ソマティックエクスペリエンシン […]

普段の心理カウンセリング・心裡療法の様子

こんにちは。 クライアントさんとの心理セッションでは 主にソマティックエクスペリエンシング療法を提供していて   それは目の前にいらっしゃるクライアントさんのお悩みや状況、感覚、お気持ち、その方の神経のパターンや伺いつつ 私自身がその方に適切だと感じたことを提案しながら すすめています。 言葉のやり取りでのカウンセリングだけでなく 感情を感じているからだの感覚や記憶などにも働きかけるとい […]

セラピストとしてクライアントをガイドする

NO IMAGE

以前の記事で、心理療法のセッションを受けることを 音楽演奏としてたとえて書きましたが 先日3日間のコンパッションフォーカスドセラピーでの講師 デボラ-リー博士の例えもとても分かりやすいものでした。 セラピストとしてクライアントのトラウマの癒しや変容をガイドしていくことは ラフティング=急流下りをクライアントとともにするようなもの、といったことをおっしゃっておられました。 画像出典 そとあそびより […]