【日時限定】募集開始:自分と繋がる共感コール(オンラインプチセッション)

【日時限定】募集開始:自分と繋がる共感コール(オンラインプチセッション)

外出自粛期間も10日が過ぎていますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

対面の心理セッションもしばらく遠慮するといった方も多い中、

しかし

自宅で過ごすことによるストレスの対処など、苦渋している方もいらっしゃることも認識しています。

 

日常の情報処理に追われ、なかなか自分の気持ちと繋がることもできなかったり、自分の気持ちを我慢したり、孤独を感じて無気力になることもあるかもしれません。

 

様々な気持ちが押し寄せることもあるでしょう。

 

こういうときこそ、しっかりとトラウマをケアする、トラウマを解消するため、神経系を調整するためセラピーを受けるのももちろん大事ですが、

 

短い時間でも誰かに寄り添ってもらい、話しを聞いてもらったり、今の自分の気持ちに共感で満たすだけでストレスが緩和するということもあります。

なかなか最近家族に優しくできないのは、自分が自分と繋がれていない証拠かもしれません。

 

共感で自分が満たされている状態は、相手の話に耳を傾けることも共感を向けることも可能になります。

 

今回、普段のトラウマケアの心理セッションではなく、もっと短い時間でのオンラインでの共感コールというオンラインのセッションの企画をいたしました。(性質上トラウマセラピーではありませんのでご理解ください)

ZOOMで1時間オンラインでのセッションも受け付けておりますが、なかなかハードルが高く感じるクライアントさんもいらっしゃると思いますので、

日時限定でありますが、ご興味がありましたら、ぜひお申込みいただけたらと思います。

 

「自分と繋がる共感コール オンラインプチセッション」 詳細・お申込みは下記のサイトで。

リンク https://peraichi.com/landing_pages/view/renew-empathy