山梨側か静岡側か

NO IMAGE

こんばんは。

コンパッションフォーカスドセラピー(Compassion Focused Therapy)

のワークショップに参加し3日間の中の2日目を終えました。

 

トラウマ PTSD 複雑性PTSD を扱うセラピーなので、

これまでスキル知識を積み重ねてきた

ソマティックエクスペリエンシング療法や

愛着トラウマを扱うDARe と

基本となるベースはほぼ一緒で、復習の部分もありますが、

より学問的でかつ構造化されたアプローチという印象を受けます。

同じものを見ていても別の角度や側面から見ると

今までとは違ってみえたり、

見落としていたところに気づき、

新たな学びももちろんあり、面白い。

 

題名にも書いたように、

同じ富士山でも

山梨側から見た富士山と

静岡側から見た富士山とでは

趣が違うような、そんな感覚。

トラウマとその癒やしに関して

今までとは少し違った景色を

眺めています。

共に受講している方の中には

別のルートで知り合った仲間や先輩もいて

懐かしさと繋がり・心強さを感じられ

ありがたい。

津田沼心理カウンセリングRenew 澤田忍