【千葉県津田沼・船橋エリア】女性対象の心理カウンセリングルーム。トラウマ・ストレス・うつ・パニックなどのお悩みに対し、心身の健康の支援をいたします。|津田沼心理カウンセリングRenew

津田沼心理カウンセリングRenewは、不安・うつ・PTSD・慢性疲労などを改善に向け援助します

TEL.047-402-4468


JR津田沼駅徒歩

5分

FAQ

FAQ

大きなトラウマがあるわけではないし、他の方に比べると大したことないかもしれませんが

「トラウマ」の未完了のエネルギー自体に大きい・小さいはあまり関係ありません。

難なくこれまで過ごされたと自覚している場合でも、今現時点で何かトラブルや抱えきれない重い感情がある場合、身体症状がある場合、「息詰まっている:と感じ選択肢がないとき、誰かに相談したい場合、どうぞご連絡ください。

なお、男性のセラピストや、他のセラピストをご希望の場合は他をご紹介させていただくことも可能です 。

何回くらい通えば、良くなりますか?

こちらも来てくださったクライアントさんから、頻繁にご質問いただいています。
クライアントさんの心身の状態や環境、お悩みの内容によって、差がございます。
1回でとりあえず落ち着く方は多くいらっしゃいますが、悩みの根本的な解決やトラウマパターンの解消を目的とすると、回を重ねる必要はあると思います。
初回で、お悩みや心身の状態を聴かせていただき、見込み期間等ご相談していきましょう。

電話をしたのですが、繋がりません。

大変申し訳ございません。
営業時間内であっても、クライアントさんとのセッション中は電話にでることができません。
お手数ですが、留守番電話にお名前・ご用件を残していただけますと幸いです。
メッセージを確認後09055511941よりお返事のご連絡をいたします。
また、メールでのお問い合わせも受け付けておりますので、ご検討ください。

仕事を休みたいのですが診断書は書いてくれますか。

すみません。
こちらは医療機関ではないので、病名の診断、傷病期間、休暇必要期間を記載した診断書を記入・お渡しすることはできません。

必要な場合は、精神科・心療内科クリニックへの受診をおすすめいたします。

カウンセリングが初めてで緊張します。上手く話せるか心配です。

こういったお問い合わせや、初回カウンセリング・セラピーの際は緊張不安を抱え、セラピールームに来られる方も多くいらっしゃいます。

初めての場所に行くのは、「無事に着けるかどうか」「迷わないかどうか」など不安でしょうし緊張するものです。

場の雰囲気が知りたい方、少しその場に慣れてからカウンセリング・セラピーを受けてみたい方には、「コラージュ療法ワークショップ」を月1回行っていますので、まずそこで雰囲気を確認するのも一つの方法です。
コラージュ療法ワークショップはどなたでも参加可能です。その後カウンセリングを受けなくとも、コラージュ作品を作成することを楽しんで頂くことが目的ですのでお気軽にお申込みいただければと思います。コラージュ療法ワークショップの詳細はこちら

また、カウンセラーの雰囲気など知りたい場合、対面のカウンセリングに少し不安のある際は、電話無料カウンセリング30分も行っておりますので、サイトをご覧ください。

そして、「上手く話せないかもしれない」ということについてですが、「上手く」話せなくともご安心していただいて結構です。
安心・安全なスペース・時間・セッションを提供できるよう、そして、クライアントさんの言葉にならないメッセージも適確に受け取れるようこちらも配慮いたしますのでご安心ください。

今これからカウンセリングを受けたいのですが大丈夫ですか。

 

基本、前日までに事前予約をしていただいた上で、カウンセリング・セラピーを受けていただいております。

予約状況によっては、当日に予約可能な場合もありますので047-402-4468へお問い合わせください。

なお、セッション中は電話がつながらない場合があります。

その際は折り返しお電話いたしますので、留守番電話にメッセージを残していただけると幸いです。

こちらからの折り返しの電話番号は090-5551-1941よりお電話いたします。

 

 

2回目以降はカウンセリング60分・90分・120分どれを選べば良いですか。

ご質問ありがとうございます。

クライアントさんより同様の質問を何件かお受けいたしました。   初回は90分カウンセリング・心理セラピーを受けていただいております。その後はクライアントさん個人によって次回カウンセリングの丁度よい時間を初回セッション終了後にその場でご相談させていただきます。

もし、セッションの期間が開いており、どのコースを選んでよいか分からない場合は、90分をお勧めしております。

 

心理療法とはなんですか。何をするのですか。

心理療法とは、対話や様々な技法を用いて、人の認知(ある物や出来事などを知覚したうえで、それが何であるか判断したり解釈する過程のこと)や情緒(感情の動き)や行動を変化させる療法のことです。恐怖症や心身症など精神心理的問題を抱えた方に行います。たとえば、トラウマで苦しんでいる方が、その出来事のせいで、電車を見るだけで恐怖にかられたり、乗ろうとすると動悸がしたり吐き気がするなどで行動に制限が出る場合があります。過去を変えることは不可能ですが、「電車=恐怖」「電車≠恐怖」と認知・情緒・行動の変化を図るのが心理療法です。また、「親に言われたショッキングな一言が忘れられず、親を許せない、本当は親と信頼関係を戻したいのに」などというお悩みでも、ショッキングな一言という認知・その時の感情などを軽いものとするなども心理療法で図ることができます。心理療法の方法にも様々な種類があります。アートセラピーや、動作療法、催眠療法や認知行動療法、身体志向の心理療法や未来解決型療法、家族療法など多数有ります。津田沼心理カウンセリングRenewでは、安心して心理療法を受けていただくために2015年6月~定期的に心理カウンセリング・心理療法のエッセンスをお伝えするプチ講座を行っていますので、ご参加ください。詳しくはセミナーページをご覧ください

大した悩みじゃないし、自分一人でも頑張れると思うんですが、少し聞いてもらってもいいですか。

お問い合わせありがとうございます。

初めてのカウンセリングを受けることは不安ですよね。一人ひとりの抱えていらっしゃるお悩みは多種多様、そして比重も様々です。

お話いただくことで、心の整理をするお手伝いをしておりますので、ご予約・お問い合わせくださいね。